フリーランスSE×子育て

フリーランスになった男性SEの子育て日記

MENU

ロイヤルホストに子連れで行った話

今日は昼食にロイヤルホストへ家族で行きました。

 

ロイホなんて何年振りだろうか。

 

少し前にツイッターで「子連れガスト」の話が燃え上がってたこともあり、どうだろうともちょっと思いました。

 

だって、「騒がしいのが嫌なら高級店に行けよ」っていう意見がよくあるじゃないですか。

 

ロイホはファミレスですけど、”高級”ファミレスだと思うんで、その辺どうなのかな?と思ったりしたわけです。(考え過ぎ!?)

 

と言うことで、需要があるかどうか分からないけどレポします。

 

入店

店員さんから「何名ですか?」と言われたので、通常通り「3人」ですと答え、席に案内される。

 

店員さんの方から、「お子様用の椅子は、普通のにしますか?ソファー用のにしますか?」と言われ、

「ソファー用なんてあるんだ」と思い、そっちの方が暴れても安全そうなので、それをお願いすることに。

 

早速、お子様歓迎な感じでちょっと安心。

 

着席

席に着き、メニューを渡されると、まだ何も注文していないのに、

「おもちゃを1つどうぞ」とおもちゃをくれました。

 

「まだ頼んでないよ!?」

 

「お子様ランチ頼むかどうかも分からないのに、いいの!?」

 

と心の中で思いつつ、ありがたく頂戴しました。

 

ビニール製の子ども用エプロンも用意してあり、至れり尽せりじゃないですか。

 

注文

子ども用のメニューは4種類ほどありました。

普通のお子様ランチっぽいものから、お子様ラーメンとかパンケーキとか。

 

ラーメン好きだからこれにしようかなーと思いつつ、普通のお子様ランチっぽいハンバーグプレートを選択。

だって、これが娘のお子様ランチデビューだからね!

 

ホームページ見たらもっとたくさんあるっぽいですね。

キッズメニュー|メニュー|ファミリーレストラン ロイヤルホスト - Royal Host -

 

食事中

やはり、多少は騒いでくれてしまいましたが、店員さんから「騒音」と言われることはありませんでした(笑)

 

周りの客層も年配の方が多かったですかね。

時間も14時過ぎてたので、ランチというよりかはティータイムの時間帯だったからかも知れません。

 

終わりに

“高級”ファミレスですけど、基本は子連れOKだと感じました。

 

ロイホは全店で全席禁煙を決めていることもあり、そこも好感度は非常に高いですね。

 

強いてちょっと不満を言うと、子ども用のスプーンとフォークが欲しかったです。

 

子どもには大人用のフォークはちょっと大きいし、持たせると危ないんですよね。持ちたがるし。

 

もしかして、探せばあったのかな?

 

子ども用のプラスチックのコップや取り皿はありましたよ。

 

(2018.09.23追記)

妻曰く、子ども用のフォークは、お子様ランチと一緒に付いてた一回り小さいのやつがそれだったらしいです。

でも、あれでも大きいし、鉄製だから危ないかなぁ。

 

それでは。